photo

photo

photo

photo

photo

photo

photo


for Good 津山展


岡山県津山市の木工芸企業を集めた展示会の会場構成。場所は東京都西新宿の新宿パークタワー1階。人の流れから少し離れた場所で約200m2の会場構成が求められた。展示会の会場構成という事から、人の目は引きつつも展示物が見通せる必要があると考えた。そこで、視認性と見通しを考慮し壁等を作らず細い材料で全体を構成する事、また予算と工期からその材料は1種類だけとする事を提案した。材料は津山市がひのきの産地であった事から、地元の製材所と交渉し、強度的に制作寸法の限界とされた30mm×40mm×4,000mmの角材200本で構成した。細い梁に対して斜めの柱が少しずつねじれながら接合していく事で、遠目で見れば整列しているけども、近づくと不規則に見える、あたかも植物が生えたかのような空間が現れた。間仕切られているような、いないようなこの空間はひのきの香りで満たされていた。


建築会場 : 東京都
竣工年月 : 2016年10月
工事種別 : 新築
主要用途 : 展示会場
主要構造 : 木造 地上1階
会場面積 : 210.84m2
建築面積 : 113.69m2
延床面積 : 113.69m2
企画運営 : リビングデザインセンターOZONE
施工会社 : 三好幸夫/株式会社デエク
写真撮影 : 藤井浩司/ナカサアンドパートナーズ


Location : Tokyo
Completion : October 2016
Construction type : New construction
Principal use : Exhibition
Structure : Wooden   One story
Site area : 210.84m2
Building area : 113.69m2
Total floor area : 113.69m2
Planning : LIVING DESIGN CENTER OZONE
Construction company : Yukio Miyoshi/D-9
Photography : Koji Fujii/Nacasa&Partners Inc.




top




© KANIUE ARCHITECTS